治具ってすごい!アカデミー

この「治具ってすごい!アカデミー」では、加工現場で働く若手の技術者の方や熟練の職人の方など、治具のことをもっとよく知りたい方々に向けて、治具の老舗メーカーであるナベヤがわかりやすい治具の知識を発信していきます。

第1回 治具の基本の「き」

治具とはどのようなもので何のために使うのかといった基本のことから、治具の種類や役割などについてわかりやすく掘り下げて解説します。

第2回 位置決めのポイント

位置決めは製品の精密加工をする上でとても重要な工程です。位置決めを極めるための第一歩として、簡単な問題を交えながら解説します。

第3回 治具構想のポイント(基礎編)

加工するワークや工程数などを考慮した治具構想のポイントについて、まずは基礎となる考え方を解説します。

第4回 治具構想のポイント(Z方向の位置決め)

第3回に引き続き、治具構想のポイントについて学びます。基準座の位置・高さ、ワーク素材の基準面のバラつきなどの影響を受けにくい安定した位置決めについて、簡単な問題を交えながら解説します。

第5回 治具構想のポイント(位置決めと加工)

第4回に引き続き、治具構想のポイントについて学びます。加工負荷を考慮した位置決めや切粉対策について、事例を交えながら解説します。

第6回 治具構想のポイント(応用編)

第5回に引き続き、治具構想のポイントについて学びます。治具部品の積み上げ寸法や、位置決めピンの種類など治具構想に役立つ応用知識について解説します。

第7回 クランプとアタッチメント

第7回ではクランプとアタッチメントについて学びます。クランプバー、アタッチメント、ジャッキ、ステップブロックなどを使って適正にワークを固定するための方法について解説します。

このページの先頭へ