マイページログイン

アルミサイドクランプ ASC型/ASCL型

E-9994

E-9994/アルミサイドクランプ ASC型/ASCL型

材質
クランプ本体:A7075T6
クサビ部分:S45C
熱処理
クサビ:焼入HRC24
表面処理
クランプ本体:アルマイト処理
クサビ部分:黒染め
特長
■下方向に締め付けて、ワークの浮き上がりを防ぎます。
■コンパクトなサイドクランプです。

仕様/価格 【ASC型(シングル)】

オーダー
No.
No. 適合
T溝巾
クランプ
ストローク
ねじ呼び
(並目)
最大操作
トルク
N・m
最大
締付力
kN
質量
g
価格 寸法図 製品
BOX
CAD 在庫
設定
在庫
状況
966237 ASC4 10 1 M4X0.7 3 0.7 27.5 4,280 確認 追加 DATA 在庫 問合せ
966238 ASC6 12 1 M6X1.0 11 4.7 72 4,390 確認 追加 DATA 在庫 問合せ
966239 ASC8 14 1 M8X1.25 29 11.5 138 4,540 確認 追加 DATA 在庫 問合せ

仕様/価格 【ASCL型(セルフカット】

オーダー
No.
No. 適合
T溝巾
クランプ
高さ
クランプ
ストローク
ねじの呼び
(並目)
最大操作
トルク
N・m
最大
締付力
kN
質量
g
価格 寸法図 製品
BOX
CAD 在庫
設定
在庫
状況
966240 ASCL4 10 21.5 1 M4X0.7 3 0.7 86 15,000 確認 追加 DATA 廃番 問合せ
966241 ASCL6 12 28 1 M6X1.0 11 4.7 213 15,400 確認 追加 DATA 廃番 問合せ
966242 ASCL8 14 33.5 1 M8X1.25 29 11.5 424 15,900 確認 追加 DATA 廃番 在庫〇

使用例・使用説明

 

使用方法

クランプ時は締め付けボルトによりクサビが下がり、本体が変形してクランプ状態となります。
アンクランプは時は本体が元の形状にもどろうとする力を利用してクサビを押し上げアンクランプ状態となります。


アンクランプ時

クランプ時

 

セルフカットタイプは締付ボルト用穴があいていません。
お客様にてクサビを配置する位置に合わせて締付ボルト用の穴とスリットを加工してご使用ください。
加工寸法は詳細寸法図をご参照ください。

取付加工寸法

No a ±0.1 b +0.1/0 c d e(並目) f
ASC-4 16.5 10 11.5 3 M4x0.7 10
ASC-6 20 12 14 3 M6X1.0 12
ASC-8 23.5 14 16.5 3 M8X1.25 16

部品構成

ASC型(シングル) ASCL型(セルフカット)
  部品構成
クランプ本体
クサビ
締付ボルト

 

 

その他製品情報

選定ガイド

特長

ワークの浮き上り防止 ワークの傷防止対策にアルミ素材を使用しています。
下方向に締めるため、ワークの浮き上がりを防げます。  
   
T溝対応が可能です。 セルフカットで自由に配置が可能です。
E-402Z Tナット材料を利用してお客様のテーブルに使用できます。 セルフカット本体1つに対し、クサビ5個ついています。お客様のニーズに合わせてカットして使用することができます。

注意事項

最大操作トルクを超える操作は、クランプの耐久性に影響を及ぼします。規定のトルク内でご使用ください。
クランプストロークは各サイズ1mmです。それ以上の操作は、クランプ本体の永久変形の原因になります。
クサビから出た部分のみでの締付は行わないでください。充分な締付力が得られません。

閲覧履歴
お求めの情報はございましたか

このページの先頭へ